Border   Border
 

Name:   
E-Mail:
Title:
Message:
Web:
Pass: (半角英数8文字以内)   
ご感想ありがとうございました
くま様

はじめまして

それはそれは、お楽しみいただけているようで嬉しく存じます。

まだたいへんお若いので、きっとテレマンもどしどし楽しめるようになられるでしょう。がんばってください!


石田@RJP
2016/01/18(Mon) 08:49:13 No.53
大人のアルトリコーダー入門「ヘンデルのソナタで学ぶ」
はじめまして

リコーダーに触れるのは中学校以来十数年ぶりですが、バロック音楽に興味があり、 大人のアルトリコーダー入門「ヘンデルのソナタで学ぶ」を購入させていただきました。模範演奏CDを聴きながら石田先生の温かみのある文章を読むのは至福のひとときでございます。目指すはテレマン。日々頑張っていきたいです
くま [Mail]
2015/12/05(Sat) 20:07:26 No.52
祝ご再開
きこりさん

リコーダーをまた始めてくださるとのこと、嬉しく存じます! また、新版ステップをお求めいただいたとのこと、ありがとうございます。

はい、3巻は大幅に内容が変わりました。いろんなバロック作家の作品をつまみ食いしながら練習していただけるように構成したわけです

お気に入りの曲がボツになってしまっているとか、それはすみませんでした(^_^;
とくに併用曲集としては編んでいませんが、それぞれ、何かの曲集には入っています。だいたいは作曲家の個人曲集ですかね〜

お仕事(ご研究ですかね)もお忙しいと思いますが、どうぞお楽しみいただけましたら幸いです。



石田@RJP
2014/08/15(Fri) 22:57:52 No.51
改訂版ステップバイステップ
きこりです。10年近くのブランクを経てリコーダーをまた初めました。

以前はソロイストと旧版のステップバイステップをやりましたが、旧版を彼女の家に置いてあるので、自宅でコッソリ練習するために改訂版3冊セット(1600円もお得!)を買ってみました。

旧版に比べてずいぶん立派な本になりましたね〜。久しぶりに会った旧友が知らない間に出世していたかのようです(笑) 判型が大きくなって拡大コピーする必要がなくなりました。

収録曲も特に3巻はかなり変わっているようで、これから楽しみです。お気に入りだった曲のあれやこれやが新版ではなくなってしまいましたが、そんな曲が併用曲集としてまとまっていたらそれも買ってしまいそうです。
きこり
2014/08/09(Sat) 19:04:20 No.50
返答ありがとうございます
石田様

丁寧な返答、ありがとうございます。私の好みとしては、「ソロイスト」でした。今、作曲を勉強中なので、すごいと思います。

トリルについて、ありがとうございました。ソナタ集のほう、後後に購入してみようと思います。

丁度、シンフォニーシリーズのテナーとバスと、YAMAHAのアルトも一緒に購入予定でした。ハーカにも興味ありますが…。選定中です。

では、ありがとうございました。



夏目
2014/03/25(Tue) 07:47:17 No.49
夏目様 ありがとうございます
ご感想どうもありがとうございます!

拙作がお気に召したとのこと、5流作曲家の私としては望外のことで、たいへん嬉しく存じます。

『ソロイスト』は、そうですね、『本物〜』よりは漸進的だと思いますが、何しろ私の初めての著作でして、まだまだメソッドとしては荒削りなところが多々ございます。『ステップバイステップ』のシリーズでは、その点の解消(というか飛躍的改善)をめざしました。

でも、夏目様のような、他の管楽器のご経験もおありのかたなどは、『ステップバイステップ』は、かえってまだるこしいかも知れません。『ソロイスト』がちょうど良いかも知れませんね。


■トリルなどの装飾

トリルについては、「終止形カデンツ」のときの導音や第二音には好んでトリルが行われる、というぐらいが「法則」として言葉にできるぐらいで、私が理解している限りでは、それ以外にはあまり「法則」と言えるほどのものがないように思われます。

ただ、様式というものはあるようでして、たとえばテレマンは、それをアマチュアに体得してもらいたい願いをこめて「装飾範例ソナタ」という曲集を書きました。緩徐楽章について「原譜」と「装飾例」を並べて記譜したソナタ集です。(弊社からは全12曲のうち第5番までが既刊)

ですから、やはりコツを会得する近道は「上手なかたの装飾例を真似てみる」「いろんなすぐれた奏者の演奏を聞いてみる」というあたりになるのかなぁと思います。『ソロイスト』における白木絵美さんの演奏では、装飾は非常に抑えてくださっています。専門家奏者さんたちの演奏では、イタリアバロックの曲の演奏なんか、もう原型をとどめないほどの奔放な変奏的装飾が、よく行われています。


■高い音の件

アウロスのシンフォニー(509)は、私見では、

★高音でも発音に失敗しにくい

★しかし、第3倍音以上の音は、あまりキレイとは言えない

という特徴があります。いわば、最高音域の音について、発音の失敗しにくさと引き換えに、おっしゃるような、ノイズまじりの音を我慢した設計になっていると思います。こういう楽器であり、また、こういう味の楽器だということだと思います。

やれることとしては、頭部間ウィンドウエイの水分を小まめに吹き飛ばして、わずかでも水づまりを起こさないようにすることぐらいですが・・・それでも完全には解決しないと思います。


折がありましたら、一度、ヤマハの

302系(302, 312, 314)をお試しいたければと思います。こちらは、多少高音の失敗は起きやすく、特に「高いファ」は鬼門ですが、音色はこちらのほうが澄んでいると思います。
石田@RJP
2014/03/22(Sat) 22:39:13 No.48
リコーダーソロイスト
石田さま

***

 先日、この教則本が届きました。まだ全部の曲の演奏はしていません。付属CDの演奏をまず聴きながら練習しています。石田さんの作曲の曲調が好きです。

 本物の良さがわかる大人のアルトリコーダー入門 は速習という通りに、わかりやすくもあり、次へのステップが速い気がしましたが、こちらのほうが無理なく進む感じがします。

 曲にトリルなどの装飾をつけるやり方なのですが、お手本の通りにやっているのですが、アレンジになにかきまりはあるのでしょうか。

***

 今、アウロスのシンフォニーシリーズのアルトを使っているのですが、高いレ以降の音が、強く吹かないと、ズ〜っという音が入り、かすれてしまいます。自分の吹き方だと思うのですが、高い音を綺麗に出す秘訣はないでしょうか。

よろしくお願いします。
夏目 [Mail]
2014/03/22(Sat) 10:47:09 No.47
石田さま
実は吉澤実先生の著書、「絶対! うまくなる リコーダー 100のコツ」を購入しました。面白くて、ためになることが満載でした。

私自身もフルートを演奏しますが、フルートと比べても、リコーダーの演奏幅は決して狭くないと思いました。

一曲が自分なりになんとか仕上がるのに時間がかかるのですが、目標の曲があると、励みになります。CDのほうは、後ほど購入させていただきたいと思います。

ありがとうございました。
夏目 [Mail]
2014/02/26(Wed) 17:16:09 No.46
夏目様
丁寧なご感想どうもありがとうございます!

「本物」の模範演奏は吉澤実先生で、たいへんすばらしいリコーダー演奏家ですから、あの境地はすばらしいですね。

リコーダーは「まっすぐな息」が基本なのですが、実は息をさまざまにコントロールすることでかなりの幅で音に表情がつきます。まるで声をあやつるように、楽器が体の一部のようになってくると、音楽表現のために必要なだけの音の表現幅はもちろん十分に持っていると思います。

もちろん、一流声楽家の声とかヴァイオリンなどのような、巨大な幅はありませんが、それはある意味、管楽器はほとんどがそうです。よく言われるような、「フルートに比べて表現幅が小さい」ということもないのになぁと私は思っています。

バッハの「無伴奏」を生涯の目標にして、永年にわたって繰り返し練習を続けていらっしゃるかたも、ときたまいらっしゃいますよ。たいへんやりがいのあることだと思います。お楽しみになれるといいですね。

弊社が私家版として頒布している、早川廣志さんのCDがありますよ。よろしければ・・・(宣伝みたいですみません)


http://www.recorder.jp/goods/bachsuite1-3.htm


石田@RJP
2014/02/25(Tue) 20:28:10 No.45
本物の良さがわかる大人のアルトリコーダー入門
 はじめてこちらの製品を購入させていただきました。やっと全部の曲が練習し終わったのですが…説明や模範演奏が大変わかりやすかったです。運指など忘れていたものの復習と練習にかなりよかったです。チェンバロの音に合わせて演奏していると、自分が上手くなった気がします(笑)

 リコーダーは表情がつけにくというか、ついていない演奏と聞いていたのですが、模範演奏は豊かな表情を感じました。どうしたらこんな風に演奏できるのでしょうか^^読譜力もあると思いますが、センスなんですかねぇ…。あと毎日の練習なのですかね。

 他社ですが、アルトリコーダーのためのバッハ:木管楽器シリーズ 無伴奏チェロ組曲1〜3を購入しました。演奏できませんが、目標としていたいと思います。

 
夏目 [Mail]
2014/02/25(Tue) 13:26:28 No.44
NO.: Pass:     
 
Border   Border